住む人の健康を第一に考えたやすらぎ工房の家づくり

「未来を担う子供たちに自信をもって提供できる家づくり」
これがやすらぎ工房の家づくりの思いの軸にあります。

子供が大好きな代表は、自分が住みたくない家に子供たちを住まわせるわけにはいかないっ!という思いから、肌に触れる内装すべてを本物の健康素材でつくる、森の中にいるような空気のおいしい、やさしい家づくりをしています。

mikiyui.jpg

やすらぎ工房の家づくりは”住む人の健康を第一に考えた家づくり”です。

家族のために家を建てようと考えた時、誰もが家族の健康と幸せを願うはずです。

しかし注文住宅で自由設計の自然素材の家というと、高く諦めてしまう方がほとんどではないでしょうか。

住宅展示場へ行っても、大手は健康住宅では利益率が低いことや自然素材特有の性質に対応していくことが困難なため健康住宅を売りにしている会社はほとんどありません。

そして大量生産することができる、化学物質でできたビニルクロスや化学物質で塗り固めたフローリングを使った、資材で家を建てる。

そしてお客様は知らず知らずのまま、常時有害物質を発生する資材に囲まれ生活を送ることになってしまっているのが現状です。

代表の生まれた家は、百年続く老舗の大工です。
伝統工法にこだわり、木をふんだんに使った家を建ててきました。
本物の木の良さを知っています。
しかし、今までの工法では年間2棟が限界。

もっとたくさんのお客様を間違った家づくりから救いたい!という思いでやすらぎ工房を起ち上げました。

まず私たちは、全国で同じ思いを持っている工務店さんと協力体制を組むことにしました。
どうしたらお客様に手の届く価格で本物の健康住宅を提供することができるのか。
全国の同じ思いを持つ仲間と勉強会を重ねてきました。

そして、選りすぐった資材を共同購入をいう形で仕入れることで価格を下げることに成功しました。
家づくりに携わりお客様の願いを叶えるプロとして、3人の子供を持つ親として、未来を担う子供たちに自信をもって提供できる家づくりにこれからも邁進していきます!!

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!